ペット火葬で正しくお別れを

当サイトでは、ペット火葬に関する様々な情報を掲載しています。
大切なペットを亡くされた悲しみは家族を失ったのと同じくらいの悲しみがあるものです。
そして、人間と同様に火葬をどうするのかを考えなければなりません。
ペット火葬では、ハムスターのような小動物の火葬も取り扱っています。
実際に、どのくらいの費用がかかるのか、どのようなことをするのか、前もって知っておくと後から楽です。
ハムスターの火葬相場は5,000円~20,000円程度です。

ハムスターなどの小動物のペット火葬費用

ハムスターなどの小動物のペット火葬費用 ペット火葬というと、犬や猫など比較的大きなペットを火葬する場合をイメージするかもしれませんが、ハムスターや鳥のような小動物の火葬も行っています。
火葬の方法は他の動物と一緒に火葬する合同埋葬と個別に火葬する個別火葬があり、火葬後はそのまま合同埋葬する場合や骨を返してもらう場合などがあります。
ハムスターのペット火葬に必要な必要は、火葬費用、合同埋葬費用が5,000円~10,000円、骨を返してもらう場合はさらに10,000円前後の費用が発生する場合が多いようです。
また、墓誌などを作る場合やペット霊園などに個別で納骨する場合は、別途費用がかかります。
ただ、ハムスターのような小動物の場合は、20,000円もあれば大丈夫です。

大きな動物のペット火葬よりは安い

大きな動物のペット火葬よりは安い ペット火葬はペットの大きさによって価格が違ってきます。
もちろん、ペットの葬儀社によって値段設定がちがってきますので、ご家庭でスタイルに合ったペット葬儀社を選びましょう。
葬儀社によって違うペット火葬の料金ですが、大きな動物のペット火葬よりは小さな動物の火葬のほうが安い傾向があります。
ハムスターやフェレット、小鳥や金魚、小型の爬虫類などは他のペットと一緒に火葬することが出来ますので場所が少なくて済む分安いのでしょう。
大型のペット、例えば大型犬や馬や羊、やぎやアルパカなどの動物たちは火葬する場所を多く取りますのでどうしても小型のペットよりは価格が高くなってしまいます。
また、合同火葬の場合は他のペットと一緒に火葬され、合同墓地に埋葬されることがあります。
個別火葬の場合はお骨を返却してもらえます。
これもどちらを選ぶかによっても価格が変わってきます。
大切なペットが亡くなってしまった場合、ペットの種類や大きさに関わらず、悲しみや動揺は大きいものです。
気持ちが落ち着くまでペットを綺麗にしてあげて静かな所へ安置し、冷やしてあげましょう。
ペット葬儀社も良心的な会社もあれば違う場所もありますので、冷静になってからペットが安心して逝ける葬儀社を選んであげましょう。

ペット火葬関連サイト

安心してお見送りできるペット火葬

ペット火葬 東京